持っているJBLのスピーカーをご紹介【FLIP 5/CLIP3・4/Go3】

僕が持っているJBLのポータブルスピーカーを紹介します。

現在持っているのはCLIP3/CLIP4/GO3/FLIP5になります。

個人的にお勧めなのがこの4つの中で一番新しいCLIP4かな・・・

現在持っているJBLのスピーカー

現在4つほどJBLのスピーカーを持っており、特にGO3とCLIP4を愛用してます。

主に自転車に乗っている時に使ってますがこれらの良いところはライド時に雨が降ってきてもほぼ気にする必要なく使用可能である事。またバッテリーがGO3で5時間、CLIP4で10時間持つので通常のライドであれば十分バッテリーを気にする必要なく乗る事が出来ます。

CLIP3

CLIP3の詳細

発売日:2018年6月22日

価格:6,468円

再生時間:10時間

防水性能:IPX7等級

出力:3,3W

重量:220g

Bluetoothのバージョン:4,1

充電端子:マイクロUSB

カラビナ付き

4つの中で発売日が一番古いスピーカーになり現在は生産完了との事。

GO3とCLIP4が発売される前はこちらをヘビーに使用していましたが、今CLIP3を中古で購入する事は音質面でおすすめできません。

GO3とCLIP4の音質がそれほど進化しており、それらと比べるとCLIP3はややこもり気味な音質になります。

CLIP4

CLIP4の詳細

発売日:2021年1月29日

再生時間:10時間

防水性能:IP67等級

出力:5W

重量:240g

Bluetoothのバージョン:5,1

充電端子:USB-C

カラビナ付き

現在僕がヘビーに愛用しているスピーカー。ただカラビナの形はCLIP3の方が好みでした。

CLIP3と比べると大分音質が良くなりました。音がよりクリアになり低音もアップした感じ。ロードバイクを乗る時に愛用してます。

ボタン

CLIP4のボタンは再度に付いてます。

サイズ感

横にあるのはiPhone11。CLIP4はCLIP3より重量も重くなりサイズもやや大きめになりました。

▼iPhone11と厚さ比べ

重さ

重さは計りでは228gでした。

▼CLIP3は210g

▼GO3は210g。あれ、どれもあんまり変わらない様な・・・・

GO3

GO3の詳細

発売日:2020年11月13日

価格:4,828円

再生時間:5時間

防水性能:IP67等級

出力:4,2W

重量:210g

Bluetoothのバージョン:5,1

充電端子:USB-C

カラビナはないがフックがある

GO3はCLIP4の音質に似ており正直聴き比べしたら区別する事は難しかったです。

ただバッテリーが5時間とCLIP4の10時間の半分なので長時間アクティブに使用されたい場合はCLIP4の方が良いかなと思います。

GO3は立てて音を聴くことができる

CLIP4と違いGO3はスピーカーを立てて音楽を楽しむ事が出来ます。

CLIP4は自転車や散歩している時に身につけているバッグなどに気軽につけて音楽を楽しむ事が出来ますが、スピーカーが自立しない為部屋で使用する時などはカラビナで引っ掛けてかけたほうが音がよく聞こえます。

その点GO3は気軽にポンとデスクなどに置けるので便利かなと思います。

▼CLIP3/4は立てる事がで出来ないがGO3は立てることが可能

フック

▼フックにカラビナを付ければCLIP3/4みたく使用する事が可能です。

FLIP5

CLIP3の詳細

発売日:2019年10月4日

価格:10,868円

再生時間:12時間

防水性能:IP67等級

出力:20W

重量:540g

Bluetoothのバージョン:4,2

充電端子:USB-C

出力が20Wとの事なので迫力がある音を楽しみたい場合はFLIP5がおすすめです。

ただかなり大きい音が出るので部屋で使用する時は注意が必要ですw

またこちらはGO3やCLIP4と違い、重量が500g以上あるので持ち運びの面では劣ってしまいます。

UCB-Cの端子がむき出しになっているが・・・

これはGO3、CLIP4にも共通する事ですがどのスピーカーもUSB-C端子が剥き出しになっております。

仮に水が入ったら大丈夫なの?と思いましたが濡れた後に充電さえしなければ大丈夫そうです。➡︎こちらに”充電端子も防水”との記載はありました

ストラップ

ストラップを付けることが出来るのでぶら下げて音楽を聴くことも可能です。

自転車のライド時のお供に

ロードバイクのボトルケージにすっぽりはまりました。ただスピーカーに傷をつけたくない方はこの使い方はしない方が良いかと思います。

またバッグのボトル収納するところにもバッグによってはすっぽりはまります。

JBL CLIP3・CLIP4・GO3・FLIP5【音質テスト】

各スピーカーで音質テストしてみました。iPhoneで同期して音量を0から10個音を上げて曲をかけました。

マイクはRODEのVideo Microを使用しており、各スピーカーから50cmくらい離して音を録音しております。

CLIP3

CLIP4

GO3

FLIP5

4つのスピーカーで比較

まとめ

今回は僕が持っているJBLのアクティブスピーカーについて紹介しました。

なんだかんだ一番使ってこれからも役に立ちそうなのはCLIP4かな・・・・FLIP5も良いんですがあまりに音が大きくなるので周囲に人がいなければ音楽にかなり没頭出来そうですけどね。

それでは!

3 COMMENTS

アカマツ

こんにちは。アカマツと申します。画像のスピーカーを立てているものはなんでしょうか、スマホスタンドでしょうか…もしよろしければ製品名等、教えていただけますか。よろしくお願いします。

返信する
AKI

スマホスタンドです。今どこにあるかわかりませんが確かエレコムの製品でこんな感じの製品だったかと思います。➡︎https://www.elecom.co.jp/products/TB-DS006BK.html
ただスピーカー用としてはあまりお勧めしませんが・・・

返信する
アカマツ

早速の返信ありがとうございます。まさにこの商品ですね!ただスピーカー用には向かないということで、他にうまいことコンパクトに吊るすものを探してみたいと思います。それでは、

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。